忍者ブログ
腐率低&懐古オタク仕様・なんでも専用。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地元密着・老舗画材屋さん万歳!

久しぶりのブログです。
その間に夏コミスペース取れて、夏コミ新刊原稿描いて、夏コミ新刊入稿して、夏コミ参加してきました。夏コミばっかりか。


夏コミ参加した際に、お話してくださった同人作家さんから「レタリングゾルお勧めですよー」と言われ、以前から乾きが早くて黒々とした線の引けるインクを探していた私は早速夏コミ帰還後にバイト先近くの比較的大きな地元の画材屋に行ってみた。



…置いてない。
というか漫画用のインク各種、棚ごと空っぽ。
おおお恐ろしい…コミケ修羅場後か!汗。

比較的地元では大きな画材屋だったから、まぁ、置いているだろとナメていたのは確か。だがしかし。もう1件、バイト帰りに寄れる少し小規模の文具屋さんに寄ってみた。…無い。


このまま心当たりもないまま、地元の更に小さな文具屋を探し回るのは面倒なので、いっそ通販に頼ろうかな…と検索してみるも、扱ってはいても結構な金額を纏め買いしないと送料が掛かる。送料無料サービスは5000円以上とか1万円以上とか。そんな大量についで買いするものが無いよ…。(送料はいいけど、400円前後の商品1個に送料1000円近くはキビシすぎる)
頼みの綱のAmazonもAmazonが直接扱ってないAmazonマーケットプレイス商品なので、ついでに欲しい本と纏め買い=送料無料作戦も使えない。


ここら辺から後悔し始める。
あぁ、こんな事なら瓶でもしも割れたら嫌だなとか思わずに、ビッグサイト出店の画材屋で1瓶買ってバッグに忍ばせて帰ってくればよかった、と。(よく考えたら瓶じゃなかった気がする。なんてこった)


翌日。
もうここ数年足を運んでいなかった地元アニメイトへ行ってみる。
漫画道具コーナーに期待を込めて。…やっぱり無かった。
最近は、漫画用インクだとICやデリータが出してる専用インク主流になっているんですね。(でもそこら辺もほぼ全滅だった。棚が空。コミケ修羅場後、恐ろしい!)


ここならどうだ!と地元の某百貨店文具コーナーに行ってみる。
万年筆用のオサレな瓶はあるけど、そもそも漫画用インクが置いてなかった…だ、ダメだ!汗。


ここまで来て最後の頼みの綱。
中学生の時に初めてレトラ&マクソントーンを買いに行った、地元で美術系趣味を嗜む者で知らぬ者無し、の老舗画材屋さんに寄ってみた。
正直、アニメイト以上に行ってなかった。凄く細い一方通行の道にあって、駐車場も狭く運転ヘタな自分では行き難いお店だったから。

少し店から離れた立体駐車場に車を預け、画材屋さんまで歩いていった。
以前最後に来た時からちっとも変わっていない店構え。
早速中に入ってインク棚を見る。

…レタリングゾル だけ が無い。



(あぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!/掻き毟り)


でも、普段置いてある形跡はあったので、お店の人に「レタリングゾルはいつ頃入荷しますか…?」とおそるおそる聞いてみた。

「あら、丁度それだけ切れていたのねー」
「来週には入ってくるから連絡しましょうか?」

と直ぐに答えてくれたので、携帯番号を書いて店を出た。
駐車場が狭くて、来るのにどうしても二の足踏んでいた画材屋さんだったけど、やっぱり長年やってるだけあって狭い店舗なのに品揃えがいい。店員さんも商品の事をよく知ってる。

(デパートの売場みたいに「何ですか?それ」とか言ったりしない…!)
(しっかりしてくれ開明ってそんなマイナーメーカーじゃないと思うよ!!)



駐車場に車を停める練習、真面目にやろう。
次の新刊の修羅場の時にお世話になるために。

入荷したレタリングゾルを取りにくる時には間に合わないから、また遠くの駐車場に停めて歩いて来よう。

拍手

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
管理人プロフィール

HN:
#(しゃあぷ。と読みます)
性別:
非公開
職業:
仕事変わりましたが相変わらず毎日パソコン触ってます
趣味:
漫画とアニメとネット
自己紹介:
田舎在住、旧時代のオタク。
腐女子率低し&可愛いモノに萌える日々。立派なオタク社会人になりたいと引き蘢りから脱出、現在リハビリ中。
最新コメント

[08/01 enis nike air max tailwind 5]
[03/03  #(ブログ主)]
[03/02  #(ブログ主)]
[03/02  #(ブログ主)]
[03/02  #(ブログ主)]
[02/04  #(ブログ主)]
[01/28  #(ブログ主)]
はてなブックマーク