忍者ブログ
腐率低&懐古オタク仕様・なんでも専用。
首里城火災

大変な事になってしまったな…というのが第一報を観た時の感想。
災害は酷いし地震も酷いし猛暑だし世界遺産消失だしオリンピック返上した方がいいですよね。札幌、マラソン開催拒否したらどっか別の国に変更にならないかな。あんな文句タラタラ言われて開催地引き受ける義理もないよね、国の信用とか知るかってなるよね…

夜中の4時にはもう炎が完全に回っていたんでしたっけ。
5度目の焼失との事なんですが、再建に関わっていた方のブログやインスタグラムがニュースで紹介されていたのを見たりして辛いなぁ…6度目の再建、可能なんだろうか…金銭的な事とか…技術とか…材木他材料調達も難しいよね…とか色々考えて


ただ、そういう感情とは別次元で
燃える首里城の姿はとても美しいな…と思いました。

:那覇・首里城が炎上 主要施設全焼、6棟で被害
https://youtu.be/-AIM3tEj7ww

拍手

PR
袴姿の美しい老婦人

いつ頃からだったかもう忘れたんですが

バイト出勤時、決まった曜日の決まった時間、決まった場所で、いつも(おそらく)迎えの車を待っている高齢の御婦人が立っている事に気付きました。

運転中でも気付いたのは、袴姿で和弓の入った袋をいつも携えていたからです。
年齢を感じない綺麗な姿勢、髪は真っ白ですがすっきり結い整えられて大変美しい御婦人で、この田舎で珍しいな…まずこの田舎に弓道場があるのか…とずっと気になっています。

なにより、母くらいの年齢で見た目に気を配って太り過ぎも痩せ過ぎもせず、腰も曲がらず、弓を引く体力があり、毎週弓道場に通う時間と金銭的余裕がある老後を過ごしている人、という実例を毎週見ていて「すごいな…自分はあんな老後は絶対送れないな…いや、弓がやりたいという訳ではなくて…」とぼんやり考えているうちに、いつもバイト先に到着するのです。

たまに、いない時があると心配になるくらい気になる存在になっています。
どこの誰なのか名前も知らない御婦人ですが、このまま健康でいて欲しいなぁ、と思います。

拍手

えるしっているか

人間はある日突然体に無理が効かなくなる


一晩徹夜すると、翌日の機動力が体感7割減くらいになる。
ガチで。動く速度そのものがめっちゃ遅くなる。動かない。眠い。思考が纏まらない。

そして、夏コミ最後の追い込みで一晩風呂に入らず、処方された薬を飲まず塗らずしたらたった一晩で。一晩さぼっただけでまた体にじわじわ発疹が出て来て皮膚の触り心地がごわごわしてきた…なにこれ…怖い…もう一生「丁寧な暮らし」みたいな生き方しないとアトピーとはオサラバ出来ないの……?


早く帰って風呂入って寝たい。(勤務中)



【追記&修正:同日18:30】

読み返したら、たったこんだけの文章なのに誤字脱字だらけでびっくりした…もうダメだ…(直した)

拍手

○年ぶりに敷き布団を干したぞ!

シーツを洗うついでに、朝から敷き布団を天日干しました。
……何年ぶりかな…自分がやらなきゃ誰もやらないので、怖くなって考えるのやめました。夏は暑くてムシムシして暑くて暑くてホントやになりますが、洗濯物が速攻乾くのと天日干しがめっちゃ強力に出来るのはよい点ですね!って思いました。

実際、ダニに効果はあるのか、というのはあるんですが(仮に無事駆除出来ても死骸は布団の中に残ってしまうのでダメ!というのはダニアレルギー的にはよくわかる…)、それでも干されてふかふかになった布団の心地よさはプライスレス…素晴らしい…。
シーツも即乾いてベッドに敷き直して寝転がったらふっかふか!ふっかふかやで!!

一歩、真っ当&健康な生活に近づいた気がしました…
折角ふっかふかになったのに、しばらく長時間ぐっすりしてる場合じゃないんですけどね


(今までサボったツケが回ってきただけだ!)
(夏コミ!!!)

拍手

食事に紛れ込む透明の糸(※白髪)

以前「ホラーごはん」というテキストを書いた事があるのですが(2017年…!)、最近、とみに食事や弁当に髪の毛が混入する事が多くなりました。いや、そもそも老母に未だに作って貰ってるのをただ食ってるだけの女が言える立場でもないんですが

それにしても頻度が増えました。
本人(母)の髪の毛、なまじ綺麗に白髪になってしまっているので目が良い人間が見ても正直わかんないんですよね一見…。わかんないんですけど、いざ出てきたとき、色は確かに分かりにくいからしょうがないなって思うんですけど長さは割と主張すごいレベルのやつだったりするので、この長さを見逃してしまうのかよ!とそっちにちょっとビックリします。

家族だから、まぁ、あれなんですけど。
大分前にネット広告に出てた漫画で、同じように母の作ったご飯を食べてて髪の毛が入ってて「またか…」と思いながらつまんで避ける、というシーンがあったのを読んだ記憶があるのですが、まさにそれだーリアルな話だー、って感じてます。今。

拍手

管理人プロフィール

HN:
#(しゃあぷ。と読みます)
性別:
非公開
職業:
仕事変わりましたが相変わらず毎日パソコン触ってます
趣味:
漫画とアニメとネット
自己紹介:
田舎在住、旧時代のオタク。
腐女子率低し&可愛いモノに萌える日々。立派なオタク社会人になりたいと引き蘢りから脱出、現在リハビリ中。
はてなブックマーク