忍者ブログ
腐率低&懐古オタク仕様・なんでも専用。
意見の合わない彼女との会話:その2-補足

◆ 意見の合わない彼女との会話:その2
には続きがあって

「コスプレ写真集も、ROMじゃなくて印刷して本にしてあったらまだ判るんだけど」
「ROMと本のセットになってるならOKかなー」

…その中身がコスプレ画像かどうかはどうでもよくて、どうやら形がROMというだけで「作品」として見れないらしい。どんだけROM嫌いだ!いや逆か。本好きすぎ(笑)ゲームとか音楽とかCG集とかはどうなるのさー。


流石にそれはその場で言ってみましたが、どう答えてくれたか覚えていません。
多分、その場で私の納得がいかない返事だったからだと思います。(うわぁー)
あ、ちょっとだけ思い出した。

「ROMは誰でも見られる環境じゃない(パソコンを誰もが持っているとは限らない)から不親切だ、だから誰でも見られる本の形にしてある方が良いと思う」

みたいな感じだったかな。
うーん、しかし別に誰でも見られる形態で作らないといけないなんてルールもないし、「同人作品」なんて基本は「自己満足」なんだから「作者がやりたい形での作品制作」で何も問題もないと思うし、見られない環境の人は諦めてくださいね、でいいと思うんですが。(別にそれは殿様商売でも何でもない)それに同人のゲームやCG集、コス画像集なんてものは「それを見られる、楽しめる環境の人が求めにくる」のが基本だと思うし…あ、これちょっとMacユーザーが「ソフトやゲームはWin版ばっかり!Macでも使える出来るようにしてくれない」と愚痴を言っているのに似てるかもしれない。と今思った。(笑)

そろそろ「漫画」でROM同人誌が登場するかもしれませんね。印刷物での再現率も気にせず、DTP知識も必要なく、データのまま漫画を頒布。有り得なくはない…多分。WEBの再録なら本よりもROMの方が作りやすいでしょうし。
ただ、これはこれで色々問題はあると思いますけどねー無断転載とか、海賊版を勝手に作られたりとか。


CG集とか自分が描き始めの頃はお世話になったよ…今は知りませんが、私が購入していた頃はサービスデータ?としてレイヤー統合前のデータも入っていたりして、すんごい参考になった。身にはつかなかったけど…他人様の統合前データなんてなかなか見られるものじゃないですからね!

拍手

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
管理人プロフィール

HN:
#(しゃあぷ。と読みます)
性別:
非公開
職業:
仕事変わりましたが相変わらず毎日パソコン触ってます
趣味:
漫画とアニメとネット
自己紹介:
田舎在住、旧時代のオタク。
腐女子率低し&可愛いモノに萌える日々。立派なオタク社会人になりたいと引き蘢りから脱出、現在リハビリ中。
はてなブックマーク