忍者ブログ
腐率低&懐古オタク仕様・なんでも専用。
気づけばもう一年の半分が終わる

やばい。

いや、一般人としてもヤバイのですが、夏のオタク祭準備が一向に進んでいないのが本気でやばい。これでは去年の二の舞に…!ビデオの整理とかしている場合ではないのだ、本当に。

月曜は毎週夜中リアルタイムでデスノートを観るために超夜更かしをしているので、翌火曜日は終日使い物にならない社会人に成り果てるという最悪な状態なのです(他の曜日でも使い物にならないと言えばそこまでですが)。月曜の夜中の分、火曜に12時間寝てたら意味ねぇよ!お陰で今日はスッキリです。鼻水止まらないけど(…)

肩凝りも何とか峠を越えたみたい。
後は原稿、そう、原稿。それと8月の休みの確保。先に言った方が良さそうだとさっき出勤表を見て思った。既に休み予定が書き込まれているよー負けるかー私も休むんじゃぁー。


しかし超発明BOYカニパンは今観てもキャラが可愛い。
うっかり録画が残っていて見入ってしまったよ、というかこの手の絵柄を「可愛い」と思う世代なんだなと思い知りました。アニメはちょっとキラキラしているくらいが丁度いい。
ビデオテープの中身から、丁度ビデオデッキを購入して直ぐの頃にちょっと頑張って色々録画保存していた事が推測されます。…そうなんだよね…個人用のデッキを手に入れたのが10年前だったんだよね。それまでは実家にもデッキが無くて、家族と本気でテレビチャンネル争いを繰り広げてたね。

録画じゃなくて、カセットテープに「録音」とかもやってたね。
流石にそれはビデオの規格争い真っ只中の、βが普通にもてはやされていた遥か昔の話ですが。アニメ雑誌の読者コーナーの「譲ってください」に「●●の×話の録画テープをダビングしてください」なんて内容が当り前のように並んでいた時代よりも昔。・・・「録音テープをダビングしてください」なんて投稿が紙面を埋めていただなんて、なんと凄い時代よ。(色んな意味で)

録音テープを何に使うんだ、という疑問が湧く人は平成っ子オタク。
後から音だけ聞いて画面を思い浮かべて楽しむアイテムなのです(うわー)。ナウシカなんて当時「映画の音だけ入っているテープ」が公式商品として販売されていたくらいに普通のアイテムですよ。多分・・・ちょっと自信ないけど。
お陰で当時私の周囲には全話を完璧に暗記朗読出来るツワモノがいました。ちなみに私はテープから聞き起こして全話自作脚本を作成していました。当時。いや、ビデオデッキが無い環境ではむしろそれが基本スキルというか、今から考えると怖い環境だったよなぁと思います。
70~80年代の昔のオタクが気持ち悪いレベルで好き作品の内容やセリフを丸暗記しているのは、そういう当時の環境のせいというのがあったということを、是非平成のオタクの皆さんは知って欲しいとか脱線しつつ主張したいのでした。


…あれ、本気で話が脱線したぞ。
全然日常カテゴリーの内容じゃないじゃないか…
(まぁいいけど)

拍手

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
管理人プロフィール

HN:
#(しゃあぷ。と読みます)
性別:
非公開
職業:
仕事変わりましたが相変わらず毎日パソコン触ってます
趣味:
漫画とアニメとネット
自己紹介:
田舎在住、旧時代のオタク。
腐女子率低し&可愛いモノに萌える日々。立派なオタク社会人になりたいと引き蘢りから脱出、現在リハビリ中。
最新コメント

[03/03  #(ブログ主)]
[03/02  #(ブログ主)]
[03/02  #(ブログ主)]
[03/02  #(ブログ主)]
[02/04  #(ブログ主)]
[01/28  #(ブログ主)]
[05/27 なおぼん]
はてなブックマーク